投稿日:

40代の主婦が優光泉酵素で周りから羨ましがられるダイエット

歳をとってくると、若々しい姿でいられなくなります。体重も増えてきてしまって、昔のように戻りたいと思っている方も多いと思います。体重を減らしても、キレイにはやせられず、悩んでいる人も多いです。そんなときに優光泉酵素を飲んでみましょう。

ダイエットで単純に体重を減らしても、美しさを失ってしまうことがほとんどです。優光泉酵素を飲みながらダイエットしたり、運動したりすれば、キレイな姿のままに体重だけを落とすことができます。もちろん30代、40代の女性でも十分効果は出ます。

自己紹介

私は41歳の女性です。東京都内で主婦をしています。子供が中学生で、あまり手もかからなくなってきました。昼間はパートで働いて、夜は家庭を切り盛りしています。そんな私は、35歳あたりから急に、老化が進みました。いわゆるおばさんのようになってしまったので、何かしら健康食品を飲んだほうがいいのかな、と思っていました。どれを選んでいいのか悩んでいた時に、優光泉酵素というものを知りました。

効果を実感

優光泉酵素をインターネットで知り、購入してみました。本当に効果があるのかどうかわからず、不安な気持ちで飲んでいました。3ヶ月くらい飲んでいるとその効果を実感してきました。私が感じた効果は、

  • 全体的にスリムに
  • お通じがよくなった
  • 体調がよくなってきた

この3つです。私は普段から散歩をしていて定期的に運動しています。それでも優光泉酵素を飲んでから、体は全体的にスリムに、引き締まったようなスタイルになってきました。肌もつやつやしていて、優光泉酵素に含まれる野菜の酵素のおかげでしょう。

毎朝お通じもあります。今までどれほど肉料理に偏っていたのかと、自分でも反省するくらいです。優光泉酵素の中に含まれる野菜のおかげで、体調が安定してきました。いつの間にか元気になってきて、私のパート仲間の間から「なんか最近元気なんじゃない。いいことでもあったの」なんてからかわれる始末です。

感想

優光泉酵素は値段も安いので、続けることが簡単です。一本あたり4000円くらいで購入できます。私の場合は優光泉酵素を定期的に飲もうと決めているので、まとめて購入してさらにお得に勝っています。これからも飲み続けたいと思いました。40代でもそれほど老化もしないなと感じています。これからも私のパートナーでいてくれると思います。

まとめ

優光泉酵素には、野菜由来の酵素がたくさん含まれています。手軽に飲むことができて、ダイエットの時にも最適です。美容を気にする女性には最適の酵素ドリンク、優光泉酵素は見逃せないです。

投稿日:

酵素飲料は値段と効果とのバランスで選ぶ

酵素ドリンクは、「価格」はとても大切です。少しでも格安なドリンクを選びたいと思うのは、ごく自然な感覚と言えます。ただしドリンクを選ぶ際には、価格だけを基準にするのも禁物ですね。

数多くのドリンクの中から自分に最適な物を選ぶ

そもそもドリンクを飲もうと思うならば、まず間違いなく「選別」が必要になります。自分にとって最適な飲料を、どれか1つ選ぶ事になるのですね。その際には、各飲料を比較する事になります。比較ポイントも色々で、味覚や効能などがあるのです。それらの基準で各ドリンクを比べてみて、自分に一番良さそうな商品を選ぶ事になります。その際に、価格も比較基準の1つになる訳ですね。

効果が高めでも続かないケース

ところで数多くの酵素飲料の中には、かなり効果が高めなタイプがあります。多くの方々からの口コミでも好評で、ダイエット効果も高く見込める飲料も、確かにあるのですね。ところが飲料を飲み続けるとなると、効果だけでは継続が難しい事があります。なぜなら転経済的な問題が浮上するからです。

例えば口コミにて好評なある飲料は、1ヶ月あたりの価格が1万円前後だとします。1万円というのは、酵素飲料としてはかなり高めな方ですね。それが毎月続くとなると、かなり大変だと感じられる事も多いです。1ヶ月だけならそれほど大きな負担ではなくても、毎月それが継続してしまえば、年間トータル額は相当高めになってしまいます。せっかく良いドリンクでも、それでは続かないでしょう。

格安ならばドリンクを飲み続けやすい

しかし格安なドリンクならば、話はまた異なってきます。上述のドリンクは1万円ですが、中には数百円のドリンクなども存在するのです。1ヶ月で数百円のドリンクならば、とても続きやすいとの意見も目立ちますね。ですのでドリンクは、やはり価格は重要なポイントと言えるのです。

価格が安ければ良い訳でもない

ただ、やはり価格だけでは判断できない一面があるのも確かです。確かに上記のような数百円という値段は、魅力的ではあります。それで財布に対する負担が減るメリットは大きいでしょう。しかしドリンクを飲む以上は、やはり効果なども期待するものです。せっかくドリンクを飲んでも、減量効果が皆無となると、余り意味が無いでしょう。安いのは魅力的ですが、それだけで判断するのも良くないのですね。

結局は、両者のバランスが大事です。そこそこの値段でも、効果が大きければ妥協できる事もあります。また効果は今一つでも、値段は安いので妥協できる事もあるでしょう。最終的には「コスト対効果」によって商品を選ぶ事になると思われます。

飲料の効果と価格

すなわち酵素飲料の価格に関しては、

  • 効果が大きくても値段が高いと続かない
  • 安い飲料なら続けやすい
  • 効果が無いのも無意味になってしまう
  • 結局は費用対効果

このような事が言えますね。色々なドリンクを飲み比べてみて、最終的には費用対効果で判断するのが良いと思われます。